2012年10月29日 (月)

アジアスポーツフェスタ2012無事終了!

アジアの人々のパワー恐るべし!

いやあ昨日はスポーツを楽しむ人々のエネルギーで体育館が爆発しそうでした。日本に滞在する難民の方々と一緒に楽しむアジアスポーツフェスタ2012が県立横浜国際高校で無事終了。モントリオール五輪金メダリストが指導するバレーボールの試合、プロテニスプレイヤー赤羽毅朗さんのサーブエキシビション、さらにはサポーターも一緒になっての障害物競走など、いろんな国の歓声が響き渡る大会でした。

 

そして、この大会おなじみの異文化体験、今年はラオスのスープをプンサワット・シ
ーさん母娘指導のもと、高校生の保護者の方々が作ってくださいました。これがおいしいのなんのって・・・豚の骨付き肉、さらにはミンチ、大根人参がたっぷり入り、最後ニョクマムで味付けをした透明なお汁。体と心が癒されるお味でした。国を理解するには食は大事なファクター。

002

今年もベトナム、ラオス、カンボジア、そして日本のみんながスポーツと舌を通してエキサイティングで楽しい時間を共にすることができました。協力してくださった皆様、ありがとうございました。
(左がシーちゃん、右お二人は保護者の方です。)

大会の試合の様子はおいおいお伝えしていきます。

2011年11月11日 (金)

アジアスポーツフェスタ無事終了!!

アジアスポーツフェスタ2011は10月30日に行われ、大成功に終わりました!!

今写真を整理しているので、ちょっとお待ちくださいね。

2011_026

インドシナ半島から、日本にやってきた難民の人たちにとって、この大会も4回目を向かえ、楽しみの一つに定着してきたようです。

ベトナムの若者たちは夏から体育館を予約して定期的に練習をしてきたそうです。

そのかいあって、今回はカンボジアに勝利しました。その試合ぶりは、応援の熱の入り方から、ラリーの応酬まで、「まるで世界選手権みたいですね」と学生が驚くほどの白熱振りでした。

2011_047

優勝を決めたときの喜びは凄かった!!

ボランティアで「支えるスポーツ」を実践してくださった皆様、ご協賛くださった皆様、ご後援くださった皆様、ありがとうございました。

現在報告書を作成中です。

出来次第また、ご報告いたします。

2011年9月17日 (土)

アジアスポーツフェスタ初回打ち合わせ

10月30日に神奈川県立横浜高校で行われるアジアスポーツフェスタの打ち合わせが、本日午後1時から3時まで、高校の多目的会議室で行われました。

今日は、モン・スポの代表理事・髙木(白井)貴子をはじめとし、高校の笠間副校長、PTA会長の森田さん、ベトナム代表の紀さん、元難民事業本部の志賀ツヤコさん、それに早稲田の学生、久保さんや落合さん、さらには地元横浜市南区の体育指導委員の坂本さん、柏木さん、今大会もプロデュースをする宮嶋など、合計11名が集まりました。

ゲームの仕方や、役割分担などお話をし、あっという間の2時間でした。

打ち合わせが終了して、ワイワイと向かったのが、グラウンドが見渡せる2階のバルコニー。

Dscf7014

去年と全く違うグランドに、みんな、アッと息を呑んでおりました。

これまで学校の芝生化を見てきた志賀さんも「こんなにきれいな芝は見たことがないわ。本当に7月に植えてまだ2ヶ月しかたっていないの?」と驚きの表情でした。

10月30日は、このグランドでアジアの子供たちが走り回り、さらには、みんなでエキデンも楽しめそうです。

今から、快晴を願うばかり。

2011年8月21日 (日)

芝の育ち その6 雨にも負けず

8月19日の県立横浜国際高校の芝の様子が届きました。

校舎の2階から見ると、全体的に草もちのように若草色になっている校庭がわかります。

P1030707_2

もう少し、近寄ってみることにしましょう。

19日はかなり激しい雨が降りました。

そのために、校庭は水浸し。

ありゃりゃりゃ・・・

こりゃ田んぼのようですね。

P1030740

水をまくためのホースが、校庭の真ん中まで引っ張られています。

体育の授業が少しでもできるようにと、少しの部分だけ芝を植えませんでした。

それが、ちょうど、川のように水だけになっている部分です。

さらに近寄ってみましょう。

P1030735

芝の葉がかなり伸びてきましたね。

そろそろ、芝刈りをして、上に伸びる芝の葉をカットする必要がありそうです。

芝は上に伸びるのをきってやると、どんどんと横に広がってくる性質を持っています。

ですから、芝刈りが大切になってくるんですね。

そろそろ、おじいさんの出番でしょうか。

おじいさんは、山に芝刈りに・・・

あれ??本当は柴刈ですかね。

P1030750

2011年8月15日 (月)

芝の様子その5、暑さにも負けずがんばってるよ。

横浜国際高校から最新の芝情報が、8月12日に送られてきました。

20110813_02_3

なんとなく、全体が抹茶色になってきたような気がしますね。

先週1週間はうだるような暑さが続きました。こんなに暑かったら、朝撒いた水がお湯になっちゃうんじゃないかと心配してしまうほどです。

現に、昨年も猛暑だったので、撒いた水が太陽の熱で湯になってしまい、芝が枯れてしまったところがあったという話を聞いたように思います。

台風の次は、こんなことを心配している今日この頃です。

20110813_04

ライナー(茎)もよく伸びて、地を張っていますね。すばらしい!!

まだまだ、地肌が見えているところがありますが、これは、散水器からの水があまり届かない場所なのかもしれませんね。

これからも、暑さはしばらく続くと思います。

夕立でも、ゲリラ豪雨でも降ってくれると助かるんですけれど・・・

20110813_01_3

9月下旬には一面の芝になっていると信じて、待っていま~す。

2011年8月 5日 (金)

芝情報その4 

7月9日に芝を植えてから約1ヶ月。7月は灼熱地獄のように暑い日が続き、水遣りの水道代金に頭を悩ませていた事務長や校長先生でしたが、8月に入り、雨がきっと天の恵みに感じているだろうなと想像できる今日この頃です。

本日の芝生の状態です。ポットで植えた芝と芝の間がなんとなく、うす~い緑色に見えてきたような気分もいたします。0804_03

大型の台風が、宮崎を襲っているとの情報をみるにつけ、横浜まで来るのかなあと心配になっています。

雨はうれしいけれど、台風はいやだなあと勝手な望みばかりを抱いています。

今のところ順調ですね。

早く一面の芝にならないかなあとわくわくです。

2011年7月28日 (木)

7月28日の芝 

7月9日に神奈川県立横浜国際高校に芝を植えてから3週間弱。

台風にもめげず、芝は順調に育っています。

植えたポット苗からライナーと呼ばれる茎が伸びてきています。

20110728_04

こうやって、ティフトンはその勢力を徐々に伸ばして、気がつくと校庭いっぱいに生えていくのです。

このところ、ちょっと涼しいので、すぐには地面が乾かず、水遣りもそれほど大量の水道水を使用せずに済んでいることと思います。

コスト面で心配が絶えない事務長さんも、ほっと一息というところでしょうか。

2011年7月25日 (月)

芝の続報2週間目 台風が心配でした! 

2010_2

いつも私たちが秋に行うアジアスポーツフェスタで会場となっている神奈川県立横浜国際高校。ここで芝生化の事業が始まりました。

芝を植えてから1週間目、まだ根を張っていないかもしれないこの時期に、台風到来。

P1030571_2

激しい風雨で芝が流されてしまうのではないかと、本当に心配しました。

しかし、その心配は無用でした。

P1030544_2

生徒、教員、保護者で植えた芝が整然と並んでいる様子はまるで田植えが終わったばかりの田んぼのようです。

そういえば、ここで植えたティフトンというポット苗は種のないイネ科の植物なのです。

校庭の奥のほうはすでにグリーンで、芝生ができている状態ですが、これは学校ができたときからある芝と、昨年実験的に広島のどんぐりクラブ屋台村の関口さんと一緒に植えたものなのです。

P1030560

これからこの芝がどのように生長していくか、このページでもお伝えしていければと思っています。

今回の芝生化で予算をつけてくださった神奈川県教育委員会の皆さん、本当にありがとうございます。

2011年7月 9日 (土)

県立横浜国際高校校庭芝生化作業

今日も暑かったですね。

毎年、秋に国内にいるインドシナ半島からの難民を対象にしているアジアスポーツフェスタを行っていますが、この会場となっている横浜市六ッ川にある県立横浜国際高校で、今日芝生化の作業が行われました。

実は一昨年、庭の端っこでちょっとだけ実験。

さらに、昨年は校庭の一部、100平米ほどに芝を植えて、実験をしていました。

県が予算をつけてくださり、今年、本当に待望の芝生植え作業です。

2011070910330000_2

ティフトンの芝の苗を50センチごとに一株、一株、生徒や保護者、教諭が力を合わせて本日作業をいたしました。

午前中はちょっと曇っていて、作業もはかどりましたが、昼に近づくにつれ太陽がぎらぎらと照り始め、皆、水を浴びながらの作業!

2011070911110000

6月17日にはスポーツ基本法が成立し、国民の一人ひとりがスポーツをする権利が保障されました。スポーツを楽しむのには土より芝生です。心も体も変わるのが芝生なんです。

今日植えたこの芝がどのようになるか、これから皆さんに報告をしていきますね。お楽しみに。

2011年5月20日 (金)

愛称が決定!モン・スポ Mon Sport

2010 こんにちは、宮嶋泰子です。

5月15日にNPO法人バレーボール・モントリオール会の総会が東京千駄ヶ谷のバレーボール協会会議室で開かれました。

今回はたくさんの協議事項があり、一つ一つ丁寧に議論がなされ、実に実り多い会議になりました。

2011051514090000_2

この会もたくさんのアスリートやスポーツ選手に支えられ、ここまで成長することができました。今では、バレーボールに限らず、大変多くのスポーツ関係の方がサポートをしてくださっています。そこで、これからは、NPO法人バレーボール・モントリオール会は、愛称を「モン・スポ」として、さらに皆様に広く愛される団体になっていきたいと思っております。

モントリオール会のモンをとり、モン・スポ

フランス語で、私のスポーツという意味を持つモン・スポ Mon Sport

どうぞ、モン・スポ をどうぞよろしくお願いいたします。

Img

,この写真は向かって左側にいらっしゃる水野正人さんが、自動撮影してくださいました。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー