« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月11日 (火)

芝のお披露目

7月に植えた芝がこんな風になりました。

P1040874_2 しっかり芝が土を覆っています。

50センチおきに、ポット苗を植えつけたものが、お互いに茎を伸ばしながら、全面芝になりました。

最初のポットの場所がどこだかわからないくらいに密生していますね。

手入れをしてくださった皆さん、ありがとうございました。今年の夏は暑かったから本当に大変だったと思います。

そして、今まで、大事に育てられてきた芝の上で、本格的にスポーツをするときがやってきました。いよいよ、お披露目です。

P1040817_2

手前の土のところは、芝生を養生している間も体育の授業が行えるように、あえて芝を植えなかった場所です。

P1040826 芝の上で行われるサッカーは格別です。

ボールの回りも、足の回りも、心も回りも、全部心地よい!!

本来スポーツはこういうところで気持ちよくやるものなんですよね。

思えば、試験的に苗を学校に持ち込んだのが一昨年。

そして、去年、校庭の隅で、200平方メートルほど実験で植えて、今年本格的にゴーサインが出たんですね。

物事は何でも少しずつ、みんなにわかってもらえるように徐々に進めて、そして一気にゴーですね。これも校長先生ががんばり、神奈川県の教育委員会の方が理解をしてくださったからこそです。

校庭を芝にすると、砂がご近所に飛ばないし、夏は教室に涼しい風が吹き込むし、うつ病など精神的に鬱屈する生徒も減るといわれています。

いい事ずくめが、これから続くといいですね。

まずは10月30日アジアスポーツフェスタで、子供たちが駆けまわれますように。おてんとうさん、よろしくね!

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »