« 静岡朝日放送でもオンエアー決定 | トップページ | 遅くなりましたが1月18日の報告 »

2008年2月19日 (火)

団塊の世代の方から感想をいただきました。

まだまだ番組の感想が届いていますので、ご紹介します!

018_2

この写真は難民が撮影した家族の肖像です。

*******************

モントリオールバレーボール会

2008 年になり、地球温暖化で私の住む北海道でも雪が少なくなりました。

洞爺湖サミットが本年実施されますが、地球全体の7%程度の持てる国の人間がその他の多くの持てざる国とともに地球全体の将来を考える新時代(21世紀)に入り地球人として相互理解がより重要になってきております。

この放送で、「今回のバレーボールことは一生わすれない」という現地の女性の言葉に日本でよく使われる「一期一会」「道」が頭に浮かび、丁寧につくられたこの番組が忘れられず、初めて感想をお送り致します。

それぞれの一生という細い「道」を現地の人々、難民高等弁務官事務所、撮影クルー、オリンピックの金メダリスト、学生ボランティアがそれぞれの人生の細く絡まった目にみえない糸の通過点として「一期一会」で理解しあうために努力する姿に新鮮さを感じました。

団塊の世代の人間として会社人間から第二の人生としての残りの20 年をどの様に生きようかと模索をしていた時なので、非常に心に残るものになりました。

« 静岡朝日放送でもオンエアー決定 | トップページ | 遅くなりましたが1月18日の報告 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203184/40181175

この記事へのトラックバック一覧です: 団塊の世代の方から感想をいただきました。:

« 静岡朝日放送でもオンエアー決定 | トップページ | 遅くなりましたが1月18日の報告 »