« 難民キャンプ支援・甲府の報告会・・・・・・・・・・奥本浩平 | トップページ | Tarzanに難民支援プロジェクト・リポートが掲載されています »

2007年6月 3日 (日)

山梨での報告会 もう一つの話・・・矢野広美

Dscf2210_1

山梨で行われた難民キャンプ支援プロジェクトの報告会。もう一つ胸にぐっと来る出来事がありました。

当日、私の報告の中で、「61年かいじ国体の選手強化対策本部にいらした先生も今日お越しです・・・」とご紹介し、あの場で「当時はわがままをたくさん言ってすみませんでした」と謝った先生から、帰りぎわ「本当に意味ある人生は50過ぎてからだぞ、期待する頑張れ!」と一言いただき、肩をぽんとたたいていただきました。

ラグビー名門校を築き上げた名士からの、思わぬ重みのある一言に胸がいっぱいになりました。この先生はどうしょうもない不良少年をスポーツによって更生させ、チームを日本一に導いた大変有名な監督です。選手強化対策本部で6年間ご指導いただいた先生で、温かいまなざしの奥に常に厳しさを感じさせてくださいます。先生の人の心を包み込む包容力はまさに、ご自分の心の底から自然にわいてくるもので、それこそ究極のボランテア精神なんだと改めて感じ入りました。先生の姿勢に敬服しております。

先生!ラグビーボールではなくて、ソフトバレーボールをもって遊びに行きます。よろしくお願いいたします。

« 難民キャンプ支援・甲府の報告会・・・・・・・・・・奥本浩平 | トップページ | Tarzanに難民支援プロジェクト・リポートが掲載されています »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203184/15297750

この記事へのトラックバック一覧です: 山梨での報告会 もう一つの話・・・矢野広美:

« 難民キャンプ支援・甲府の報告会・・・・・・・・・・奥本浩平 | トップページ | Tarzanに難民支援プロジェクト・リポートが掲載されています »