« 平成19年度・総会 | トップページ | 山梨での報告会 »

2007年5月29日 (火)

山梨での報告会が迫ってきました。5月31日 甲府の国際交流会館にて

いよいよ難民キャンププロジェクト報告会@山梨が5月31日に迫ってきました。

9e0d

いよいよ山梨での報告会が近づいてきました。難民キャンプでなぜバレーボールなのか、初めて聞いた人は皆首を傾げます。難民にスポーツこそ最良の薬。その報告です。

もちろん入場無料です。

日時 

2007年5月31日 木曜日 14時から16時30分 

会場 

山梨県立国際交流会館 甲府市飯田2-2-3 

           055-228-5419

出席者:

*国連難民高等弁務官東京事務所 上月 光氏

         「難民キャンプとは、UNHCRの仕事」

モントリオール会理事、元報知新聞 奥本浩平

        「今回のプロジェクトについて概要、意義」

*モントリオール五輪金メダリスト白井貴子 

        「キャンプで見えてきたこと等」

金坂克子 「日本で教えることとの違い等」

山梨県出身の矢野広美

         「始めて知ったバレー等」、

早稲田大学ボランティアセンターから学生、山下寛晃 下平早紀

*神奈川柔道整復専門学校鍼灸学科講師 稲葉俊顕

        「東洋医学を伝えて」

*モントリオール会理事、テレビ朝日アナウンサー兼ディレクター 宮嶋泰子               

 「プロジェクトの意義、スポーツボランティア、メダリスト、子どもの体力」 

報告会プラス・アルファー

難民キャンプでのスポーツ支援に関するパネル写真展(撮影 フォート・キシモト山崎康司氏)

現地で使用したソフトバレーボールを使ったスポーツの楽しみ方講座   

*今日からすぐ使える「難民キャンプで教えた東洋医学の基礎マッサージ」講座

*そのほか金メダル葉書即売会など、盛りだくさんです。

本物の金メダルも是非この機会にご覧ください!

1bb3

« 平成19年度・総会 | トップページ | 山梨での報告会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203184/15220962

この記事へのトラックバック一覧です: 山梨での報告会が迫ってきました。5月31日 甲府の国際交流会館にて:

« 平成19年度・総会 | トップページ | 山梨での報告会 »