« (株)モルテンに報告に行ってきました。 | トップページ | 水野正人会長と記念写真 »

2007年5月19日 (土)

山田重雄監督バレーボール殿堂入り・白井貴子の涙

NPO法人バレーボール・モントリオール会があるのも、オリンピックで金メダルが獲れたからこそ。そして、この金メダルは、山田重雄監督がいたからこそ達成できたことです。その山田監督が去年10月に米国にあるバレーボール殿堂入りを果たしたことを祝うパーティーが東京新宿で開かれました。(故山田監督、殿堂入り詳細に関してはこちらのウェブをご覧ください。)http://www.jva.or.jp/information/20060714001.html

Dscf2565 故山田重雄監督の門下生80人、さらに関係者合わせて120人近くがあつまった会場は、なんとなく普通のパーティーとは様子が違います。身長180センチ近い女性たちがほとんどで、隅に追いやられた男性陣が小さくみえてしまいます。

モントリオール会からも飯田高子さん、白井貴子さん、前田悦智子さん、荒木田裕子さん、加藤きよみさん、金坂克子さん、矢野広美さんらの大者?が集まりました。

モントリオール五輪で優勝した瞬間にさえ涙を見せなかった白井さんですが、今日は違いました。

Dscf2522 「バレーをして山田監督に出会えたのではなく、山田監督に出会うために、バレーをしたのかもしれない」と語ったとたんに、うるうる・・・、大粒の涙がこぼれ落ちて、後が続きません。思わず先輩たちから「白井がんばれ!」と檄がとびました。

「山田先生に出会っていなかったら、今の私はいない」。白井さんの言葉はきっと駆けつけた全員の思いとなって天国に届いていることでしょう。

Dscf2555_1 かつて、山田監督に「何で全日本のチームはこんなに強いんでしょう」と伺ったとき、「私が強くしてるんじゃない。選手一人ひとりががんばっているからです。選手たちに聞いてやってください。私は何もしていませんよ。」とちょっと下唇を突き出しながら答えてくれたことが印象に残っています。

マスコミを通じて自分の言葉がどう選手たちに伝わるかを計算しつくしていた名監督でした。(宮)

                          

« (株)モルテンに報告に行ってきました。 | トップページ | 水野正人会長と記念写真 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203184/15129097

この記事へのトラックバック一覧です: 山田重雄監督バレーボール殿堂入り・白井貴子の涙:

« (株)モルテンに報告に行ってきました。 | トップページ | 水野正人会長と記念写真 »