« 支援物資届く! | トップページ | バレーボール・モントリオール会 ホームページリニューアルしました。 »

2007年2月14日 (水)

大阪高槻市さくらスポーツクラブでの教室

こんにちは、モントリオール会の矢野廣美です。

210日に大阪府高槻市さくらスポーツクラブのバレーボール教室に講師として参加しました。講師は金坂克子、横山樹理、そして矢野廣美の三人でした。

 午前中は小学2年生から6年生までの教室で、低学年の生徒はバレーボール未経験者がほとんどでした。5年生、6年生もバレーボールはやったことはあるという程度。そこで、金坂克子さんの提案で、スポーツの楽しさ、動く楽しさから始めることにしました。まずは40分間遊びながらのウォーミングアップ。面白さに子どもたちはキャッキャと大騒ぎでした。その後、オーバーハンドパスやアンダーパスの基本を教え、バレーボールとはこういうスポーツだよとわかってもらうようにしました。近くに指導者がいたら、教えてもらってバレーを続けようねと約束をして解散。

 午後の部は中学2年生3年生が40人ぐらい集まりました。そこそこゲームもできる生徒たちだったので、技術的に細かなところまで教えました。みんな向上心があり、食らいついてくるのが印象的でした。

 生徒から「横山樹理さんのスパイクをレシーブしてみたい!」と要望が出され、樹理さん張り切りました。生徒たちは、我も我もと名乗りを上げ、樹理さんの太腕から繰り出されるスパイクに挑戦。最後はサイン攻めにあい、「電車がなくなるよ!」と付き添いの先生に言われるまで大盛り上がりで楽しい教室となりました。

« 支援物資届く! | トップページ | バレーボール・モントリオール会 ホームページリニューアルしました。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203184/13905344

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪高槻市さくらスポーツクラブでの教室:

« 支援物資届く! | トップページ | バレーボール・モントリオール会 ホームページリニューアルしました。 »